教会施設

教会施設のご紹介

私たちがグローリア・チャペルと呼ぶこの施設は、大きな空間の礼拝堂を中心にして1階のロビー、地下のホールやキッチンをはじめ、様々な活動を支える設備を備えています。主なものを写真とともにご紹介します。

●礼拝堂

木とガラスとコンクリートの調和した、あたたかい雰囲気と天井高11mを越す明るい空間は、コンサートやリサイタル、講演会等さまざまな催しにご利用いただけます.また、音楽的にも豊かな音響設計がなされていますので、録音等にも充分対応出来ます。

礼拝堂

●パイプオルガン

礼拝堂前方左右の壁ぎわに設置されているオルガンは、カナダのカサヴァン社製、ストップ数43、パイプ数3,175本のパイプオルガンです。コンソールは内陣手前右側にあります。礼拝で用いるほか、演奏会などにも使用されています。

パイプオルガンとオルガニスト

▶品川教会オルガニストによるパイプオルガンの紹介

礼拝堂

▲内陣から見た礼拝堂

●地下ホール

多目的ホールです。

地下ホール

調整室キッチン

▲音響調整室から見た地下ホール  ▲設備の整ったキッチン

●ロビー

ひと休みしたり、おしゃべりを楽しんだり、小さな会を開いたり、ロビーはいろいろな目的で使われます。飲食をするときはまわりを汚さないように、また飲物をこぼさないように充分ご注意ください。またロビーは禁煙ですので、喫煙は地下の喫煙所でお願いします。

ロビーシオンルーム

▲教会事務所側からロビー全体を見る       ▲多目的な1階奥のシオンルーム

音楽練習室

▲防音の整った4階の音楽練習室