天使

アドベント(待降節)

 クリスマスの前、4週間をアドベント(待降節)といいます。教会の暦で1年の始まりがこの待降節です。

 クリスマスを楽しみに待つと同時に、再び来られると約束された主イエスを思い、その再臨を待ち望みつつこの時を過ごします。この時期、品川教会では附属幼稚園、教会学校、聖書の会、地域センターのボランティアをはじめ様々なクリスマスの祝会プログラムが毎週のようにおこなわれます。

アドベントのメサイア

▲アドベントの行事、第1週にはメサイア公演があります。
天使

クリスマス(降誕節)

 世界中でこの日を知らない人はいないほどに有名になりました。イエス・キリストのご降誕を記念し、お祝いする時です。

 インマヌエル(神われらとともにいます)という別名を持つ幼な子イエスさまが、ベツレヘムの貧しい馬小屋でお生まれになったことは、神さまがわたしたちと共にいてくださるしるしです。わたしたちはそのことを心から喜んでお祝いするのです。

 品川教会のクリスマスの礼拝は、アドベント4週目の日曜日に捧げる「クリスマス主日礼拝」と、12月24日夜に祝う「クリスマスイブ礼拝」があります。毎年クリスマスイブ礼拝は2回行い、多くのご家族や、初めて教会をたずねてこられる方々などとともに、キャンドルサービスでお祝いします。

クリスマスイブ礼拝

▲イブ礼拝はクリスマスオラトリオを中心とした音楽礼拝を捧げます。

●クリスマス礼拝・イブ礼拝